伏見歯科医師会

ごあいさつ

  1. HOME > 
  2. 郡市区歯科医師会について > 
  3. 伏見歯科医師会 > 
  4. ごあいさつ

ごあいさつ

地域の皆様こんにちは、伏見歯科医師会は区民の皆様の健康を守るために活躍する歯科医で構成されております団体です。
40年前に私たち・先輩方の浄財を投じて独自に建設した、伏見区今町、伏見総合庁舎東側にある伏見歯科医師会館を拠点に活動しています。
平成27年6月までは、同会館にて京都市からの委託によります京都市休日急病南部診療所を日曜・祝祭日・年末年始・夏季に運営してまいりましたが京都市の意向により閉院となりました。地域の皆様にはご不便をおかけしておりますこと、残念で申し訳なく感じております。
当会では、歯科医療技術向上のため講習、実習を企画して研鑽を積み、会員相互に協力しながら、地域健康増進、介護予防につながる各種事業にも取り組んでおります。
6月の日曜、終日開催が恒例の「歯の広場」では、歯科検診、歯の治療・健康相談、齲歯(虫歯)リスクの測定、歯磨き指導、虫歯予防のためのフッ素塗布、禁煙指導、子供さんの立体手形作成、歯・口の健康をテーマにした人形劇、など多数のイベントを歯科衛生士会、歯科技工士会、などの団体の協力により開催し好評をいただいております。
また、醍醐支所、深草支所を含む保健センターでの、1.5歳 3歳 妊産婦 成人健診に携わっております。歯の健康度が年長者の健康を支え、要介護となるのを防ぐとの観点から行政との協力による、介護予防教室への積極的協力もしております。学童、生徒の健全発育を支え促す学校医による学校歯科保健活動にも取り組んでおります。かかりつけ医を持たない要介護者への往診事業、口腔サポートセンターも開設しております。歯科受診困難者(施設)への健診指導相談時事業や、高齢有病者、要介護者を地域で支えていただいております包括支援センターとの協力も取り組みつつあります。
がん治療などでの外科処置の前後におきましては、口の清潔度が治療の予後・回復度を大きく左右することや、歯周病(歯槽膿漏)の有無・程度が糖尿病の改善・回復に大きく影響することが、昨今明らかになってまいりました。
歯科医師会会員は、口の健康が全身の健康を左右することを良く知る者として、他医業種専門職と連携を深め、今後更に地域の方々健康に寄与してまいります。
歯科医師会に入会しております歯科医院を掲載しました伏見全域マップを伏見今町・伏見歯科医師会館、伏見歯科医師会事務局(電話075-622-3000)に用意しております。歯科健康についてのお問い合わせなど、お近くの歯科医師会入会の歯科医院にお気軽にお尋ねください。

今後とも、地域の皆様のご理解、ご協力、ご意見賜りますようお願い申し上げます。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内