西京歯科医師会

ごあいさつ

  1. HOME > 
  2. 郡市区歯科医師会について > 
  3. 西京歯科医師会 > 
  4. ごあいさつ

ごあいさつ

黒井

西京(にしきょう)歯科医師会紹介

京都市西京歯科医師会会長の黒井正人です
京都市西京区にある歯科医師会です。1976年(昭和51年)に右京区より分区、発足致しました。
会員66名 準会員2名(病院会員)で構成されています(平成27年3月10日現在)
三菱京都病院歯科口腔外科と連携し、また多くの病院、老人保健施設もあります。
人口は、約15万人、阪急桂駅を中心として発展しておりますが、京都市内で唯一地下鉄の通っていない区です。
京都盆地の西山の麓、桂川より西側の地域にあり、風光明媚な地域に恵まれ,古くからの住宅地から洛西ニュータウン、桂坂、西山の竹の子、大枝の柿など特産品も多く、多様な面を持った地域です。

最近は、口腔疾患と全身疾患が深く関わっていると言われています。そのために「定期検診を受け、健康寿命を延ばすことが大事」と言われています
人間は自分の口で食べる事が重要です。自分の口で食べられなくなると栄養不足になり免疫力の低下を招いた結果、様々な疾患を引き起こし、体全体の様々な機能が低下してしまいます。
そのために、
1,西京区民の健康向上のため医師会などと協力し「西京健康ひろば」を開催し口腔健診やフッ化物塗布など歯科保健啓発活動を実施しております。
2,高齢者や介護者向けに口腔ケア教室を開催し、自ら口腔ケアに関心を持ってもらい、また介護者にはケアの重要性や効果的なケアの指導を行っております。
3,西京口腔サポートセンターを開設し、歯科衛生士会と協力し、在宅歯科診療を行っております。
4,会員に対しては、学術団体として各種研修会を積極的に行い、会員のレベルアップに努めています。
5,大規模災害時には、被災者の口腔保健の維持向上に積極的に関わっていきます
西京歯科医師会では、これからもこのような事業を通して区民市民の皆様の健康力向上に努力してまいります。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内