宇治久世歯科医師会

宇治久世歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 郡市区歯科医師会について > 
  3. 活動報告

城陽市から感謝状

掲載日:2017.12.01

11月9日(木)に行われた、城陽市市制施行45周年記念式典において、

福祉の向上、教育文化の推進に貢献があったとして

団体 京都府宇治久世歯科医師会
個人 村上和孝、和田智司 安宅公夫、大塚和久、浦壁正夫、小西和彦、

   小林裕一、武田善文 中山元嗣、麩谷好孝、村上健治、吉田誠規 (敬称略)

の先生がたに感謝状が授与されました。

【11月4日(土)開催】うー茶んフェスティバル

掲載日:2017.12.01

 11月4日(土)、宇治市保健消防センターにて宇治市主催のうー茶んフェスティバルが開催された。歯科医師会は午後1時より終了の午後3時まで歯周病チェックを行った。歯周病チェックを行うと共に、来場者のほとんどの方が日頃の歯、口の中、歯科治療についての質問をされ、歯科相談の場にもなっていた。
 どの先生も来場者の方の話にも耳を傾け、アドバイスをしておられた。中にはかなり長時間にわたり話を聞き、熱心にアドバイスを行う先生もいらした。私もなぜ虫歯、歯周病になるのか?などよくある質問から、先生は虫歯、歯周病になったらどうしているのか?自分で治せる所は治すのか?その時はどうやってるの?という素朴な質問をうけた。
 歯周病チェックの来場者は時間が短かった事もあり26名であったが、来場者は有意義な時間を過ごされていた。また我々自身歯周病は身近な疾患だと再認識させられた。

【10月21日(土)開催】城陽市「歯のひろば」

掲載日:2017.11.09

 10月21日(土)午後2時より、「城陽市保健センター」にて平成29年度城陽市「歯のひろば」が開催された。短時間かつ悪天候にも関わらず、300名以上の方が参加された。

開催に先立ち、点呼後、鈴木宏受先生による開会の辞が述べられた。会場では例年通り、歯科健診をはじめ、障がい者歯科健診、歯の相談、染め出し、ブラッシング指導、フッ化物歯面塗布、歯周病チェック、フッ化物洗口を行った。位相差顕微鏡で観察するコーナーもあり、来場者たちは興味深く見入っていた。また、人形劇コーナーもあり、親子で楽しめる有意義なイベントとなった。

 健診コーナーでは、歯及び歯肉の状態を熱心に聞く方が多数おられ、口腔内に対する意識の高さが感じられた。何か起こってからではなく、予防に対しての意識が高まっているのではないだろうか。このイベントをきっかけに、さらに齲蝕や歯周病に対する予防意識が高まればと思う。最後に、新谷孝会長より謝辞と閉会の辞を述べられ、無事に城陽市「歯のひろば」は終了した。当日ご協力頂いた先生方、歯科衛生士の方々、行政スタッフの皆様、お疲れさまでした。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内