宇治久世歯科医師会

宇治久世歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 郡市区歯科医師会について > 
  3. 活動報告

7月1日 久御山町「歯のひろば」

掲載日:2017.07.10

久御山町「歯のひろば」

 

梅雨の狭間、曇り時々晴れの31.2℃を記録した猛暑の中、7月1日(土)久御山町保健センターにて恒例の「歯のひろば」が開催された。

一昨年度より開催時間が午後2時からとなり、開催セレモニーも省略された為、信貴康孝久御山町町長や山本悦三教育長も直接現場の激励に足を運ばれました。開始時刻になると、大勢の親子連れが一斉に足を運んでいた。

 今回の内容は前回と同じく、歯科検診、歯科相談、プラークスコア、歯みがき指導、フッ化物歯面塗布、フッ素洗口、歯周病チェック、位相差顕微鏡の従来通りであった。また、着ぐるみショーには劇団キュレットにより「どうぶつ村のお友達へ~ミュ-タンスからのお手紙」が演じられ、久御山町食生活改善推進員協議会「久味の会」からキャロットゼリーとゴマのクッキーが提供された。

 ショーの合間に“とらお・ピコリン”も歯科検診に参加した。“とらお”は一人で大きくお口を開いたが“ピコリン”はなかなか開けることが出来ない、そこで“とらお”が優しくお手伝いしていた。

 事故なく午後5時に終了、参加人数は猛暑の影響もあり男女合計115人(前年153人)で全体的に年々減少ぎみでしたが、子供はフッ素塗布、大人は歯周病に関心が注がれていると言えよう。

 当日は、行政各所の方々、歯科衛生士会、劇団キュレット、久味の会、及び参加された先生方お疲れ様でした。

5月27日(土)開催宇治市「歯のひろば」

掲載日:2017.06.26

5月27日(土)午後2時より、うじ安心館にて第42回「宇治市 歯のひろば」が開催された。会場では歯科健診、プラーク染め出し、フッ化物歯面塗布および洗口、歯周病チェック、衛生士によるブラッシング指導が行われた。また位相差顕微鏡のコーナーも設置されパソコンの画面に映し出された細菌の姿に子供たちや保護者の方達も興味津々の様子だった。それ以外にも障がい者歯科健診や成人歯科相談、人形劇や「紙のお弁当づくり食育ゲーム」「丈夫な歯を作るこどものおやつ試食会」などのイベントも行われ、盛りだくさんの内容でそれぞれ熱心な参加者で大盛況であった。お天気もさわやかな晴天に恵まれ683人の方が会場に足を運んでいただき宇治市民の歯に対する関心の高さが伺われた。当日ご参加していただいた行政の方々、ご協力いただいた歯科医師会の皆様、歯科衛生士会の皆様、お疲れ様でした。

10月15日(土)城陽市「歯のひろば」

掲載日:2017.01.05

 10月15日(土)午後2時より城陽市保健センターにて平成28年度城陽市歯のひろばが開催された。

 開場と同時に大勢の親子連れの方々が来場した。初めに健診を受け、その後希望者には歯の相談や染め出し、ブラッシング指導、フッ化物歯面塗布、歯周病チェック、フッ化物洗口を行った。また位相差顕微鏡で歯垢を観察するコーナーもあり、来場者たちは興味深く見入っていた。午後5時で終了し全来場者数434名と盛況に終わった。

 今回ご協力くださった行政各所の方々、歯科衛生士の方々、及び参加された先生方、誠にありがとうございました。

 

 

12
京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内