下京歯科医師会

下京歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 活動報告 > 
  3. 財政支援事業:要介護者食支援ICT事業「デイ歯科健診事業」

財政支援事業:要介護者食支援ICT事業「デイ歯科健診事業」

掲載日:2019.11.25

 

11月11日(月)から11月17日(日)まで京都市修徳老人デイサービスセンターにて歯科健診を行いました。下京歯科医師会ではこの事業は平成14年より行っており、平成16年より京都府歯科医師会より助成を受けています。当事業は在宅要介護者の口腔状態を把握し、職支援の地域連携を推進するために実施しています。

デイサービスの利用者の方の口腔疾患を早期発見し、口腔状態を改善する事により、低栄養を防止しQOL向上につなげます。

歯科医師が利用者の口腔内を検診し、虫歯、歯槽膿漏、入れ歯の状態の問題点などを

用紙に記入します。検診が終了すると歯科衛生士が嚥下などの口腔機能評価を行い、同じ用紙に記入し、ご家族にも現在の状態がわかるようにお渡しします。

利用者の方のその日の体調などで、お1人にかけられる時間は長くはないため、これだけでは十分とはいえませんが、重症化する前に発見する事が重要であると考えます。

今年は、93名の利用者の方への検診を実施しました。

来年度もよろしくお願いいたします。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内