中京歯科医師会

中京歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 活動報告 > 
  3. 中京警察署警察歯科医辞令交付式・挨拶訪問

中京警察署警察歯科医辞令交付式・挨拶訪問

掲載日:2021.08.12

令和3年6月24日(木)、警察歯科医委嘱状交付式が中京警察署にて行われ、私 大内(京都市中京歯科医師会 警察歯科部担当)が出席しましたので報告したいと思います。

最初に中京署長様から辞令が言い渡され、委嘱状交付の後、警察歯科医の関わりなどの意見交換を行いました。DNA鑑定が身元特定の第一選択と思いがちですが、大規模災害や事件における法歯学の重要性などの意見を頂きました。現在、京都府下すべての警察署において、担当者が郡市区歯科医師会より推薦された上で、警察歯科医として委嘱されています。委嘱された警察歯科医は、死亡事故や殺人事件での身元不明案件などで検視業務に携わったり、歯科的なアドバイスを行ったりしています。

 

また、7月13日(火)、中京警察署にて京都市中京歯科医師会新会長・山田、中京警察歯科部担当(前任)安田とともに引継ぎの挨拶訪問が行われました。
新会長就任・警察歯科医引継ぎのあいさつに続いて、これまでの警察中京署からの講演・講習などのお礼を述べさせて頂きました。

 

また、昨年の京アニのような事件は稀ですが、今後も災害に関しては近年どこにでも起こりうることや、その際には警察歯科医との連携が必要であることなどの意見交換を行いました。
最後に、警察側から最近の事件の傾向のお話や、歯科や口腔内に関する質問などがあり、歯科医院という不特定多数の人が来院される場所での対応等のアドバイスも頂きました。

 

今回の訪問を通して、有事の際の連携がスムーズにいくには、このような顔と顔を突き合わせてのコミュニケーションが非常に大事であると、改めて感じさせられました。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内