よ坊さんだより

  1. HOME > 
  2. よ坊さんだより > 
  3. よ坊さんだより・114 いい歯の日  

よ坊さんだより・114 いい歯の日  

掲載日:2016.10.31

京都府では2012年12月に「京都府歯と口の健康づくり推進条例」を制定し、同時に毎年11日月814日を「いい歯の日記念週間」と定めました。118日が語呂合わせでいいはのひ」と名付けちれていることに由来します。
   京都府歯科医師会では、来る115()に京都府・京都市などの後援によるいい歯の日週間」記念と行事を行います。JR・地下鉄二条駅前の京都府歯科医師会口腔保健センターにて8020財団理事長賞の表彰や記念品の授与式、川柳コンテストの結果発表が行われます。この他パネルや入れ歯の展示も行い、口の健康についていろいろと学んでいただけます。また、同日に府民公開講座も開催されます。今回は「タニ夕食堂ヘルシlレシピ」でおなじみの、タニタ社員食堂を設立した初代管理栄養士である後藤恭子氏を迎えて「健康で幸せなシニアライフを送る食習慣と題して講演していただきます。身近な材料で簡単に作れて、歯や健康に良いお食事レシピも公開予定です。 

    講演会は先着300人となります。詳しくは京都府歯科医師会「府民公開講座」係(電話0758128492、平日午前10時~午後5)または京都府歯科医師会ホームページ(http://www.kda8020.or.jp/)までお願いします。
   京都府歯科医師会は府・市民の皆さんに、いつまでもおいしく食事ができる健康な口を保ち続け、笑顔の美しい人生を過ごしていただきたいと願っております。多数の来場をお待ちしています。

                (京都府歯科医師会公衆衛生担当理事 岸本知弘)

 

 

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内