山城歯科医師会

山城歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 活動報告 > 
  3. 第34回八幡市歯のひろば10月15日に開催される

第34回八幡市歯のひろば10月15日に開催される

掲載日:2017.11.27

 秋雨ぱらつく天候の中、八幡市文化センター4階小ホールに於いて、第34回八幡市歯のひろばが無事行われました。山城歯科医師会では、年4回、京田辺市、八幡市、木津川市、精華町にて歯のひろばを開催していて、八幡市歯のひろばにおきましては今年で第34回も迎え、山城歯科医師会で最も歴史のある歯のひろばです。

 山上先生の司会で、オープニングセレモニーが午前9時45分より執り行われました。堀口八幡市長、安岡京都府歯科医師会会長、野木山城歯科医師会会長、大熊山城北保健所長よりご祝辞を承り、その後来賓として白波瀬京都府歯科衛生士会会長を含む5名にてテープカット後行われた後、午前10時から午後1時まで歯ひろばが開催されました。

 来場者はまず初めに健診を受け、そこで疑問があれば相談に答え、さらに詳しく聞きたい事ががあれば、相談コーナーにて説明をじっくり受ける流れになっております。普段お忙しくされていて、かかりつけの先生に聞けない事も、しっかりと相談させて頂く時間がありますので、どうぞ今後も相談コーナーにお立ちより下さい。

 今年はお足元が滑りやすい中、小さいお子様から年配の方まで541名と多数の方に来場して頂きました。417名の方が健診を受けられ、さらに詳しく相談される方への相談コーナーには17名来られました。

 希望者には磨き残しが無いか染め出しを行い、その後、歯科衛生士による歯みがき指導に301名と、フッ素塗布に278名が受けられました。

 今年は、歯みがき指導を受けられる年配の方が増えているので、足に負担がかからないように椅子に座って頂き対面で指導させて頂きました。

 歯のひろば終了後の反省会で、健診を受けて頂いた後、歯の染め出しへの動線が分かれにくく、順番が前後してご迷惑をお掛けしたしたと聞きました。来年に向けてご意見を反映させ、今後の八幡の歯の広場のより良いものにして行きたいと思っています。

 来年も八幡の歯の広場は10月中旬を予定しております。またのご参加をお待ち申し上げております。

 DSC_0190

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内