宇治久世歯科医師会

ごあいさつ

  1. HOME > 
  2. 郡市区歯科医師会について > 
  3. 宇治久世歯科医師会 > 
  4. ごあいさつ

ごあいさつ

 宇治久世歯科医師会のホームページをご覧頂きありがとうございます。

 宇治久世歯科医師会は昭和24年に発足し、現在宇治市、城陽市、久御山町で開業している歯科医師127名、113医療機関(内病院歯科3を含む)で構成しています。京都府内の18歯科医師会で1番多くの歯科医師が在籍しています。当会では、歯や口の病気はほとんど予防できるという大きな特徴を生かして、2市1町の行政や、山城北保健所と連携をしながら各種健診事業や、「歯のひろば」を各行政区で毎年開催し、又宇治市のスポーツカーニバル等のイベントでの啓蒙活動を積極的に行っています。

 いつまでも口からおいしく物が食べれることが出来、そしてその結果、健康で介護の要らない「健康寿命」が少しでも延ばせるようにという思いで活動しています。

 又、入院中や在宅において寝たきりで歯科医院に通院できない方に対し、地域の訪問できる当会の歯科医師を紹介しています。

 宇治市では「宇治歯科サービスセンター」において、週1回水曜日に当会の担当の歯科医師と歯科衛生士が障がい者の歯科治療を行っています(但し宇治市在住の方)。さらに、日曜日、祝日、お正月、ゴールデンウィークでは「宇治市休日急病診療所」で救急患者さんの応急治療を行っています(全ての地域の方も可)。

 当会は地域の方に対して、お口の状態が悪くならない様にすることにより、体全体の健康を長く維持して頂くことで少しでも社会に貢献できればと考えています。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内