下京歯科医師会

下京歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 活動報告 > 
  3. 財政支援事業:要介護者食支援ICT事業「デイ歯科健診」

財政支援事業:要介護者食支援ICT事業「デイ歯科健診」

掲載日:2017.11.22

  11月13日(月)から19日(日)にかけて、京都市修徳老人デイサービスセンターで歯科検診を行いました。下京歯科医師会では平成14年より行っている事業で、一昨年度より京都府歯科医師会より助成を受けております。当事業は潜在的な在宅要介護者の食支援ニーズを把握し、食支援の地域連携を推進するため実施しています。利用者の口腔疾患を早期発見することにより低栄養を防止し、利用者のQOL向上につなげます。

 

  歯科医師が利用者の口腔内を検診して入れ歯やむし歯、歯槽膿漏などの問題点をピックアップし、今後の方針についてアドバイスなどを行います。書類でご家族にもわかるように記載します。次に歯科衛生士が嚥下などの口腔機能の評価を行います。一人にかけられる時間がそれほど長くないためこれだけで十分とはいえませんが、少なくとも重症化する前に発見するのが重要です。

  1年に1回しかなく、歯科医師も毎日入れ替わりで当番が回ってくるため、最初のうちは要領がつかめず利用者の皆さんにご迷惑をおかけすることもあります。皆さんのご協力で今年は98名の方に利用していただきました。来年もお会いできるのを楽しみにしています。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内