乙訓歯科医師会

乙訓歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 活動報告 > 
  3. 大山崎町8020よい歯のコンクール表彰式

大山崎町8020よい歯のコンクール表彰式

掲載日:2016.09.15

 平成28年9月9日(金)午後1時半より大山崎町体育館において開催されました「大山崎町敬老会」の式典の中で「大山崎町8020よい歯のコンクール表彰式」が行われました。

 乙訓歯科医師会では平成26年に長岡京市で、平成27年は向日市において8020良い歯のコンクールを開催してまいりましたが、今回の大山崎町では300人以上の町民の方が集う敬老会の中での表彰式となり、受賞者の方もお喜びだったと思います。敬老会の式典は、山本圭一町長の式辞に始まり、北村吉史町議会議長、京都府知事代理の南且好山城広域振興局副局長が祝辞を述べられました。当日会場に来られた米寿、白寿の方々には町長がお一人お一人にお祝いの賞状と記念品を手渡されました。

 司会者が「それでは引き続きまして良い歯のコンクール表彰式を行います。8020運動は、日本歯科医師会が厚生労働省の協力のもと推し進めておられます、80歳で20本のご自身の歯を残し健康長寿を目指しましょうという運動です」とアナウンスされますと、会場からは「羨ましいわ」「すごいわ~」と声が上がりました。乙訓地域の8020よい歯のコンクールは乙訓歯科医師会会員診療所から推薦のあった方々を厳正に審査させていただき、今回の大山崎町では最優秀の方お一人に大山崎町長賞を、優秀な方三名に乙訓歯科医師会会長賞をお贈りいたしました。

受賞者のお名前は以下の通りです。

町長賞 四方文子 様

会長賞 中村憲一 様

    堀田とめ子 様

    お一方は匿名をご希望されています。

 img_0884

img_0878img_0883

 

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内