中京歯科医師会

中京歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 活動報告 > 
  3. 近畿北陸地区歯科医学大会に参加してきました。

近畿北陸地区歯科医学大会に参加してきました。

掲載日:2018.10.09

 

平成30年10月7日(日)兵庫県神戸市神戸国際展示場にて
第70回近畿北陸地区歯科医学大会が行われました。
今回のテーマは「2025」~歯科医療の新たなステージに向けて~です。

 

中京歯科医師会から、河野亘先生(上村学先生・太田義之先生・栗田和則先生)が講演されました。
「食感を表すオノマトペから考えられる将来の展望 第3報」

 

オノマトペとは、自然界の音・声・物事の状態や動きなどを音で象徴的に表した語です。例えば「ふわふわ」「もちもち」「サクサク」「カリカリ」「コリコリ」など。今まで、食感を表すオノマトペを通し「美味しさ」を科学すべく、美味しく食べるため、あるいは食感を正しく理解するためには歯および口腔内環境を健全に保つことの重要性を啓発する必要があると考え発表を行ってきた。これまでの発表以降の成果と展望を発表された。

 

IMG_2415IMG_2409

 

IMG_2407IMG_2405

 

 

 

中京歯科医師会から参加された、上村学先生・太田義之先生・中村匡先生、そして会場内のワンシーンです。

 

IMG_2419IMG_2420

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内