舞鶴歯科医師会

ごあいさつ

  1. HOME > 
  2. 郡市区歯科医師会について > 
  3. 舞鶴歯科医師会 > 
  4. ごあいさつ

ごあいさつ

舞鶴歯科医師会は舞鶴市で活動する歯科医師(43名34医療機関)で構成されています。本会会員は各診療所での歯科診療を行うと共に、舞鶴市の委託事業(1歳6か月児、3歳児健診、2歳児むし歯予防教室、歯周疾患検診、妊産婦歯科健診など)への協力や、市民講座や歯のひろばを通じ、市民へ口腔保健について啓蒙活動をしています。又各小学校、中学校、高等学校の学校歯科医として検診やフッ化物洗口の指導等の学校歯科保健活動を行っています。

世界で1,2を争う長寿国である日本において、健康に生活できる期間いわゆる「健康寿命を長くすることが今後重要となります。「食べる」ということは生きていくために最も必要なことであり、「食べる」為にはお口の健康を保つことが大切です。また、近年歯周病が糖尿病や心臓病などの全身疾患を引き起こしたり悪化させることがわかってきました。

平成25年より舞鶴歯科医師会、舞鶴医師会、舞鶴薬剤師会の3団体で「舞鶴三師会を立ち上げ、職種間の連携を図るとともに、三師会で協力し地域住民の健康増進の為啓蒙活動を行っています。

舞鶴歯科医師会では会員一同様々な活動を通じ、地域住民の皆様のお口の健康を、また長く健康に生活が送れるようなサポートができればと考えています。

京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内