北歯科医師会

北歯科医師会の活動報告

  1. HOME > 
  2. 郡市区歯科医師会について > 
  3. 活動報告

【 平成30年度 歯ッピーマウス 第2日目 】

掲載日:2018.06.15

北区介護予防推進センターにて、平成30年度歯ッピーマウス第2日目を開催ました。

お口の機能の測定や、お口の機能にまつわる講和、体操等を実施し、参加者の皆さんと楽しくお口の機能について学び、機能の向上を図ることが出来ました。

前回にご紹介したトレーンングを日々の生活に取り込み実践していただいているという方もおられ、開催者としてとても嬉しく、幸せな気分を味わうことが出来ました。

 

今回の歯ッピーマウスでは、以下の様なお口の機能の測定を行いました。

①おせんべいテスト

 おせんべい(プチシリーズのうす焼)を食べていただき、噛み始めから飲み込む(ごっくん)するまでの回数を数えていただきます。

 回数の多い少ないから、咀嚼運動について総合的な評価をおこなうテストです。

 

また、今回の講話は、噛むことについてと、五感を使った食についてお話しさせていただきました。

北歯科医師会では、5月・6月・7月と歯ッピーマウスを連続したプログラムで開催しています。

 

34916 34913 34920 34917

【 平成30年度 歯ッピーマウス 第1日目 】

掲載日:2018.05.23

北区介護予防推進センターにて、平成30年度歯ッピーマウス第1日目を開催ました。

お口の機能の測定や、お口の機能にまつわる講和、体操等を実施し、参加者の皆さんと楽しくお口の機能について学び、機能の向上を図ることが出来ました。

今回のお口の機能の測定は、以下の様なものを行いました。

①オーラルディアドコキネシス

 「パ」「タ」「カ」の音を5秒間にできる限り発生していただき、その回数を測定することで、唇や舌の機能が、低下していいないか判断します。

②ブローイング

 コップやペットボトルに入った水をストローで、出来る限りながく吹いていただくことで、軟口蓋という上あごの後ろにある、嚥下(飲み込む)動作の際に必要な蓋をする機能が低下していないか判断します。

③RSST

 唾をゴックンしていただき、しっかり喉仏が挙がり、きちんと飲み込めているかを判断します。

 

また、今回の講話は、お口の機能とお口の中の構造等について解説させていただきました。

北歯科医師会では、5月・6月・7月と歯ッピーマウスを連続したプログラムで開催しています。

 説明パタカラザぽっぽっぽー講和

【 9月9日  紫竹まつりでブースを出店してきました. 】

掲載日:2017.10.23

北区の紫竹まつりにてブースを出店してきました.

会員の先生がされていた,食べる・飲み込む支援センターという北区の区民提案型支援事業に,北歯科医師会からも参加してきました.

紫竹まつりへ参加

【どんなブースを出店したの?】

高齢者の低栄養問題,サルコペニア,フレイル,オーラルフレイル に関して,身体計測(指輪っかテスト,握力測定,舌圧測定,オーラルディアドコキネシス)およびアンケート調査を行い,啓発活動を実施してきました.

オーラルフレイル?

【 誰が来てくれたの?】

紫竹学区にお住いの,20代~90代の55名のからがブースに立ち寄ってくださいました.ブースの外の啓発パネルの展示を見られていた方も含めると,もっと多くの方に,言葉だけは知っていただけたのではないかと思っています.

 

サルコペニア,フレイル,オーラルフレイル計測シート

【 なんでこのブースを出店したの? 】

平成28年の国民健康・栄養調査によりますと,65歳以上の女性で約22%が低栄養傾向 あることが分かってきました.この10年で確実にその割合は増加しています.この身近に潜む危機を,地域ぐるみで解決したいという思いで,若年者から高齢者まで幅広い層に対して啓発活動を実施しています.

歯科医師は,お口の健康携わる職業です.このお口の健康を維持することは,実は,口だけの健康にとどまらず,有名な糖尿病や血管障害,低体重児等だけではなく,栄養や免疫に関する面からも全身に影響を与えています.例えば,口から食べることで,胃・腸を使って負担少なく消化をしていきます.この腸という組織,実は食べ物の消化や吸収以外にも腸管免疫といって,体の免疫機構で非常に重要なポジションを占めています.そこを,しっかり無理をさせないで働かせるには,口でしっかり噛んで飲み込む(摂食嚥下)という機能が大切だと考えられています.

当たり前にできている,『 食べる 』という行為の大切さ,巧妙さをしって欲しい,“ 口の機能 ”を高齢になっても維持することで健康を維持できる(健康寿命の延伸)ということを知ってほしいという思いで出店しています.

紫竹祭りに 北歯科医師会のメンバーで参加してきました.

 

 

 

次年度は,他地域へも拡大して行きたいと思いますので,よろしくお願いいたします.

12
京都府歯科医師会 会員専用ページ
入会のご案内